「金融商品の販売等に関する法律」に基づく勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、当代理店の金融商品の勧誘方針を、次のとおり定めておりますので、ご案内いたします。

勧誘方針

保険募集人の権限

損害保険について

損害保険募集人は、お客さまと申込先の保険会社の損害保険契約締結の代理権を有しています。尚、当代理店の取扱う保険商品の中には告知受領権を有する商品もあ ります。お客様に告知いただいた保険申込書(告知書)の記載内容が事実と違う場合は、ご契約が解除や無効になり、保険金をお支払い出来ないことがありますの で、正しく告知いただきますようお願い致します。

生命保険について

生命保険募集人は、お客さまと申込先の保険会社の生命保険契約の媒介を行います。契約締結の代理権はありません。また、生命保険募集人には告知受領権はありま せん。告知受領権は生命保険会社および生命保険会社が指定した医師だけが有しております。生命保険募集人に口頭でお話し頂いても告知した事にはなりませんので、告 知書面へのご記入をお願い致します。なお、保険会社が承諾した時に保険契約は有効に成立します。